Apacheのaccess.logに処理にかかった時間を表示する

Centos 6.4のApache2.2のaccess.logに処理にかかった時間を表示してみました

$ sudo vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

LogFormat "%h %l %u %t \"%r\" %>s %b \"%{Referer}i\" \"%{User-Agent}i\" %D" combined

CustomLog logs/access_log combined

こうなっていればOKです
Logformatのcombinedを変えたら、CustomLogのところをcombinedにしてください

Apacheを再起動して

$ sudo service httpd reload

ログ確認

$ vim /var/log/httpd/access_log

xxx.xxx.xxx.xxx - - [06/Jan/2016:19:14:53 +0900] "HEAD / HTTP/1.0" 200 - "-" "sample/1.0 (536039)" 650931
xxx.xxx.xxx.xxx - - [06/Jan/2016:19:14:56 +0900] "HEAD / HTTP/1.0" 200 - "-" "sample/1.0 (536039)" 617790
xxx.xxx.xxx.xxx - - [06/Jan/2016:19:14:59 +0900] "HEAD / HTTP/1.0" 200 - "-" "sample/1.0 (536039)" 692822

とかでます、一番最後にマイクロ秒が表示されます
これだと0.6秒くらいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください