centosでsshユーザーを追加する

centosでsshユーザー[testuser]を追加してみます

<環境>
centos
sshdは用意済

まずcentosにログイン

root になります
sudo -s

useradd testuser
passwd testuser
(パスワードを2回打ち込む)

su – testuser
でログインできることを確認

sshでログインできるようにします
今回は鍵を用意
ssh-keygen
(パスワードを2回打ち込む)

権限を変えておきます
一旦、rootになります
exit
rootになったら
cd /home/testuser/
chmod 700 testuser
cd .ssh
chmod 600 *

testuserで入り直します
su – testuser

sshで入れるか確認
ssh localhost
でログイン確認
エラー発生
Permission denied (publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic)

authorized_keysを追加
cat id_rsa.pub > authorized_keys

もう一度
ssh localhost
で成功

秘密鍵[id_rsa]を違うPCへコピーして
試しにログインできたら終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください