DNSにmxレコードを登録したらSPFも設定したほうがいい

送信元アドレスを偽装してメールを送られるのを防ぐ仕組みにSPFっていうのがあります

Google Appの説明がわかりやすかったです
SPF レコードについて – Google Apps 管理者 ヘルプ

自分のドメインをもって、メールアドレスに使うときはMXレコードをDNSレジストラに登録しましたが
いっしょにSPFも登録したほうがいいようです

Google Appsだと

TYPE: TXT
値: v=spf1 include:_spf.google.com ~all

を追加しておくとよさそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください