リモートのサーバーのファイルをvimで開く

リモートのサーバーの作業を行うときに、手元の自分のvimで操作したいきに

$ vim scp://server/

なんてすれば使えたりします
serverは自分でつけたHost名です

事前準備としてリモートのサーバーへsshで入れるようにして
~/.ssh/config

Host server
  Hostname (リモートサーバーのIP)
  User (ログインするuser名)
  IdentityFile (sshで使う秘密鍵の場所)

とかしておくと最初のコマンドでvimでホームディレクトリが開けます
特定ファイルをしていしてもいいし、

$ vim scp://server//var/log

なんてするとlogディレクトリが開けたりします(権限の問題がありますが)
手元のvimで扱えるのでいつもどおりの作業ができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください