[Centos] USBでインストールしてみる

CentosをUSBでインストールしてみよう

DVDがない
2枚もいるなんて…
ということで、USBでインストールしてみます

UNetbootinという便利なものを使います

WindowsでもMaxでもLinuxでも使えるようで
OSが入るUSBメモリとUSBブートできるパソコンがあればインストールできます

UNetbootinから
今回はWindows版をダウンロード
Centos6にしてみます

実行すればできあがり

USBブートできるPCに指し、起動
だめなときは、BIOSでBoot OrderをUSBを一番上にする必要があります

UNetbootin画面が表示され、Installを選ぶとインストール開始
基本的に次へ、次へでインストールが終わります

1時間かからず作業終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください