Googleアカウントの2段階認証を設定してみる

Googleアカウントが乗っ取られたりすると
Googleのメール見られたり、GoogleDocsのドキュメント見られたりと大変!!
なのでセキュリティを2段階認証を設定しておくと安心です

設定してないGoogleアカウントがあったので設定してみました

まずはGoogle Chromeなどお使いのブラウザでGoogleを開いてログインします
google
google2

右上のアイコンか、メールアドレスをクリックしてアカウントをクリックします
google3

設定を開始
google-auth

携帯のメールアドレスを入力します(キャリアメールだけ..)
※noreply@google.comのアドレスが受信できるように携帯を設定しておく必要があります
電話番号で音声通話でもできるようですが試してないです
google-auth2

携帯に届いたメールをみて、確認コードを入力します
google-auth3

毎回2段階認証は面倒なので
このパソコンを信頼できるパソコンとして登録する、にチェックを入れておきます
google-auth4

確認
google-auth5

アプリを再接続をクリックするとGoogleアカウントにログインしている端末がすべてログアウトし
2段階認証が必要になります
google-auth6

とりあえずスルー、2段階認証プロセスの設定に戻るをクリック
google-auth7

できました
google-auth8

携帯をなくしたり、壊したりしたときのため下の方へいってバックアップコードを取得しておきます
google-auth9

赤枠内のコードを印刷するなりして、安全なところに保存しておきます
google-auth10

もし2段階認証できなくなったら
ログイン画面でコードの受け取りで問題が発生した場合、をクリック
google-login

バックアップコードを使用してくださいを選ぶとできるはず(使ったこと無い)
google-login2

安全なGoogleライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください