JIRAをインストールしてみよう

プロジェクト管理JIRAをインストールしてみます。
30日間は無料です。

今回はサーバーは、さくらVPSを使用、
Centos 64bitになります。

まず、Atlassianのホームページへ
http://www.atlassian.com/ja/
アカウントを作ります。
しばらくすると、メールが届いて後で使う認証KEYがのってます。

そしたらサーバーにSSHでログイン、rootになっておきます。
適当なフォルダに移動、
JIRAのインストーラーをダウンロード
wget atlassian.com/software/jira/downloads/binary/atlassian-jira-5.1.8-x64.bin
実効権限をつけます
chmod a+x atlassian-jira-5.1.8-x64.bin
実行
./atlassian-jira-5.1.8-x64.bin

あとはデフォルトでインストール
Finishing installation … で終了

ブラウザでJIRAページにアクセス
:8080 (ポートはデフォルト

うまくいってれば下記画面

次へ選択

データベースセットアップに少々時間がかかります
(AWSのmicroインスタンスではここでこけました、スペック不足らしく断念)

ここでメールに届いたライセンスキーを貼り付け

色々入力

メールはあとにしました

無事インストールできた!!
使い方はこれから調べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です