Xdebug impact on Composerの対策をしてみた

composerを起動するたびに
Xdebug impact on Composer
の警告が出て、実行が遅いので対策してみました

環境は
Ubuntu 14.04
php 7.0

composer実行時にxdebugを読み込まないようにするため、.bashrcに書込み

$ echo ‘function composer() { COMPOSER=”$(which composer)” || { echo “Could not find composer in path” >&2 ; return 1 ; } && sudo phpdismod -s cli xdebug ; $COMPOSER “$@” ; STATUS=$? ; sudo phpenmod -s cli xdebug ; return $STATUS ; }’ >> ~/.bashrc
. ~/.bashrc

参考: Troubleshooting - Composer

参考サイトをちょっと環境に合わせて変えてます
これで実行が早くなりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください