Ubuntu入りLenovoのInsertキーをEndに変える

Lenovo X240にUbuntu 14.04をいれて使っています
Fnキーを常にONにして使っていると、EndキーがInsertに変わってしまいます
InsertじゃなくてEndを常に使いたかったので、変更してみます

Thinkpadの戻る/進むキー対策 – golgokojiの日記
を参考にしました

$ xev

でキーを打つと情報がでるので、Insertを押して、Endを押してみました

KeyRelease event, serial 37, synthetic NO, window 0x4000001,
    root 0x9e, subw 0x0, time 8867329, (-58,347), root:(934,399),
    state 0x0, keycode 118 (keysym 0xff63, Insert), same_screen YES,
    XLookupString gives 0 bytes: 
    XFilterEvent returns: False

KeyPress event, serial 37, synthetic NO, window 0x4000001,
    root 0x9e, subw 0x0, time 8871684, (-58,347), root:(934,399),
    state 0x0, keycode 115 (keysym 0xff57, End), same_screen YES,
    XLookupString gives 0 bytes: 
    XmbLookupString gives 0 bytes: 
    XFilterEvent returns: False

keycode 118がInsert、keycode 115がEndのようです

自動で読み込まれるファイルに書き込みます

$ vim ~/.xmodmap

keycode 118 = End

すぐ読み込むには

$ xmodmap ~/.xmodmap

これでInsertを叩いても、Endになります、便利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください