react.jsを0.13.3から0.14.0にあげてみた

react.jsの0.14.0がでたので、0.13.3から上げてみました

変更内容はこちら
npm install –save react react-dom

手順にしたがって上げてみます

react.js + gulp + browserify + browserify-shim、コードはjsx
の構成で使ってました

node_modulesをいったん消して入れなおしました

$ rm -rf node_modules

package.jsonからreactのライブラリ、react-datepickerを消しておきました
で入れる

$ npm install -D react-datepicker

他のもいれる

$ npm install

reactはbrowserify-shimをつかって、cdnから読み込むようにしてたので

  <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/react/0.14.0/react.js"></script>
  <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/react/0.14.0/react-dom.min.js"></script>

とバージョン変えたのと、react-domも追加

あとは既存のコードの変換ですがfacebookからツールがでてます
react-codemod/README.md at master · reactjs/react-codemod

ここの手順通り

$ npm install -g jscodeshift

好きな場所へ git clone
今回はホームディレクトリに入れていみました

$ cd ~
$ git clone https://github.com/facebook/react.git

で、コードを置換していきます
jsx使ってたので

$ jscodeshift -t ~/react/packages/react-codemod/transforms/class.js *.jsx
$ jscodeshift -t ~/react/packages/react-codemod/transforms/findDOMNode.js *.jsx
$ jscodeshift -t ~/react/packages/react-codemod/transforms/pure-render-mixin.js *.jsx
$ jscodeshift -t ~/react/packages/react-codemod/transforms/react-to-react-dom.js *.jsx

変更される内容は
npm install –save react react-dom
で確認

$ git diff

とかで差分をチェックしといて変化を覚えておく(今後のため)
動作確認してOKでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください