railsのbetter_errorsがvagrant環境で動かない

railsのエラーが見やすくなるgemのbetter_errorsをいれてましたが、エラー画面がふつうで変わってなかった..

charliesome/better_errors
ちゃんと書いてありました
localhostでしか動かないようで、回避策

開発環境の設定を追加
$ vim config/environments/development.rb

  BetterErrors::Middleware.allow_ip! ENV['TRUSTED_IP'] if ENV['TRUSTED_IP']

これで起動時に

$ TRUSTED_IP=(vagrantのIPアドレス) rails s -b 0.0.0.0

で動くようになります
vagrantのIPアドレスはエラー画面で確認しました

rails-bettererrors

この場合は
$ TRUSTED_IP=10.0.2.2 rails s -b 0.0.0.0
でOKです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください