subversionのコマンドを確認

subversionのコマンドを確認しました
gitと違って、commitがサーバーに保存されるのが注意です

svn checkout http://(リポジトリ)
チェックアウトしてファイルをダウンロード

svn update .
リポジトリから最新をダウンロード

svn add (file)
(file)をsubversionの管理下へいれます

svn delete (file)
(file)を削除します

svn commit -m ‘コメント’
コメントをつけてコミットします(リポジトリに送り込む)

svn info
リポジトリの情報を表示

svn log
ログを表示

svn diff
コミットしてないものの差分を表示

svn diff -r r30:head
リビジョンr33からheadまでの差分を表示(リビジョンはsvn infoで見れる)

これぐらいあればなんとか運用できそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください