RailsにGoogle Analyticsをいれてみた

Ruby on RailsにGoogle Analyticsのコードを入れてみました

Google Analyticsでアカウントをつくって、サイトを登録し
トラッキング コードを用意しておきます

slimを導入していたのでslimです

Railsの view/layouts/application.html.slim にいれることとして
まずpartialを準備

新しく作りました
$ vim view/shared/_google.html.slim

javascript:
  (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
  (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
  m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
  })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');
  ga('create', 'UA-xxxxxxxxx-x', 'auto');
  ga('send', 'pageview');

これをapplication.html.slimで読み込む
$ view/layouts/application.html.slim

doctype html
html
  head
    title
      | sample site
    = stylesheet_link_tag    'application', media: 'all', 'data-turbolinks-track' => true
    = javascript_include_tag 'application', 'data-turbolinks-track' => true
    = csrf_meta_tags
  body
    #wrapper
      header#head
        = render 'layouts/header'
        = render 'layouts/navigation'
      = yield
      footer#foot
        = render 'layouts/footer'
        - if Rails.env == 'production'
          = render 'shared/googleanalytics'

↓を追記しました

        - if Rails.env == 'production'
          = render 'shared/google'

production環境だけ読み込むようにしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください