Railsのデータベースをsqlite3からpostgresqlに変更する

Railsのデータベースをsqlite3からpostgresqlに変更してみました
postgresqlはインストールして、Rails用のユーザーを作っておきます

Gemfileを変更します

-gem ‘sqlite3’
+gem ‘pg’

sqlite3の代わりにpgに変更

データベース設定ファイルを修正

config/database.yml

default: &default
  adapter: postgresql
  encoding: utf8
  reconnect: false
  pool: 5
  username: root
  password: root
  host: localhost

development:
  <<: *default
  database: sample_dev

test:
  <<: *default
  database: sample_test

production:
  <<: *default
  database: sample

というふうにpostgresql用に変更

データベース作成

$ rake db:create
$ rake db:migrate

でできあがり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください