bashスクリプトでデータベースをバックアップする

bashスクリプトでmysqlのバックアップをとるようにして
cronで回せば、自動でバックアップを取れるようにしました

Ubuntu 12.04で試しています

参考)mysqlのバックアップのとり方を整理

できあがりはこんな感じ
丸括弧()内は環境に合わせます


#!/bin/sh

TODAY=`date '+%F'`
mysqldump -u (user name) --password=(password) (database name) > ./$TODAY.dbbackup

TENDAYSAGO=`date -d '11 days ago' '+%F'`
rm ./$TENDAYSAGO.dbbackup

2014-11-09.backup
といったバックアップができ、10日前(今日を含めず)のファイルを消します

これをbackup.shとかに保存し、実行権限をつけます

$ chomod u+x backup.sh
といった感じで

実行して試します
$ ./backup.sh

保存されてるか確認しましょう
cronに登録すれば、自動バックアップの完成です
(同じサーバーに保存してしまってますが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください