gitでパスワードをキャッシュさせる

GithubやBitbucketなどのGitリポジトリへpushやpullをhttpsでするときにはIDとパスワードを求められます

一旦キャッシュするには


$ git config credential.helper cache

とすればデフォルトで900秒、メモリ上キャッシュされるようです
1分にするなら


$ git config credential.helper 'cache --timeout=60'

でできます

あんまり重要でないリポジトリでめんどうだったら、長くしたりしています
ちゃんとするならsshでやったりがいいと思います

カテゴリーgit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください