Ubuntuでbyobuを入れてみる

ターミナルが便利になるbyobuをUbuntu 12.04で入れてみました

インストールは簡単

# sudo apt-get install byobu

これだけ

# byobu
で起動

F2でタブ(みたいな)新規作成
F3、F4でタブを前後に移動
F6でデタッチ(一旦終了)

作業中デタッチしても、またbyobuで元の状態に戻ります

ターミナルを起動時にbyobuとしたかったらターミナルで
# byobu-enable

byobu上でエラーになるので注意(少しはまった..)
これでできるはずができなかったので、

# vi .profile
_byobu_sourced=1 . /usr/bin/byobu-launch
の行を

# vi .bashrc
へ転載

すると無事起動しました
なぜだか..Linux力が足りません..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください