bundle updateとbundle installの使い分け – ruby

Gemfile.lockには実際インストールされたgemが記録されています

bundle update
 Gemfile.lockを無視してgemをインストール

bundle install
 Gemfile.lockを見てgemをインストール
 Gemfileに変更があればgemをインストールしてGemfile.lockを更新

例えばGemfileに新しく’jquery-rails’を追記して


(Gemfile)
gem 'rails', '>= 4.0.5'
...
gem 'jquery-rails'

うっかり bundle update しちゃうと
railsもバージョンアップしてしまいます
いろんなものが動かなくなったり…

Gemfileにバージョン指定して書いておけばその点は安心でしょうか
(バージョン書かないのは最新版が入る)


(Gemfile)
gem 'rails', '4.0.5'
gem 'jquery-rails', '3.0.4'

というふうに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください