NewRelicでphpの負荷を監視してみる

NewRelicのサーバー負荷監視だけでなく、アプリケーションの負荷も監視できます
関連) NewRelicでサーバーを監視してみる

RewRelicのページでログイン
Applicationページ、add moreをクリック
newrelic-add-application

こんなページが表示されます
負荷監視するサーバーへログインし上から順に実行していきます
newrelic-add-application2

今回はphp監視、サーバーはCentos 32bitなので

# sudo rpm -Uvh http://yum.newrelic.com/pub/newrelic/el5/i386/newrelic-repo-5-3.noarch.rpm
# sudo yum install newrelic-php5
# sudo newrelic-install install
とするとlicence keyを入力をうながされるので入力
Apacheでphpを動かしていたので
# sudo service httped restart
でしばらくしてNewRelic Applicationページを見ると
newrelic-add-application3

ResponseTime(応答速度)Apdex Score(満足度?)とかが見れます
newrelic-add-application4

有料だとMap、Databaseとかも見れるようです

また、Browserページも追加されて、各ページアクセスのロード時間が見れます
newrelic-add-browser

負荷対策の参考になりそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください